[模型]ラジエル埋まる

予定通り肉抜き穴のパテ埋め。
ラジエル埋まる

この作業は余計なトコ汚さないようにとか、出来るだけキレイに仕上て工数減らせるようにとか結構神経を擦り減らします…。
ちかれた。
試しにWEVEの軽量エポパテのみでやってみたけど、このテの作業するには使いにくいかも。
こういった作業するにはタミヤのが扱いやすい気がする…プラへの食いつきとか表面の仕上げとか。
水つけてなでなでしても予想よりキレイに仕上がらないような感じ。
造形する時は軽量7:タミヤ3位の割合で混ぜたのが個人的には適度な粘度だったり。
ちなみに
この作業するときは割り箸削った自作スパチュラとクレオスの「Mr.グルーアプリケーター」を使っています。
Mr.グルーアプリケーターはマスキングの押さえや剥がし、ミゾ彫り時の清掃にも多用してます。
お人形さんのまつげの位置調整とか細かいトコ(唇の合間とか)のパステル落としとかにも使っています。
強く引っかいても対象にキズが付かないからかなり便利。
個人的には「こーゆーツールが欲しかった!」の一つです。

次の工程はサフ吹いてひたすらヤスるので少し間があくかも知れません。。。
テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Tag:プラモ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
超不定期更新中。

kura

Author:kura
長野模型練習会に参加しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる