あの頃君は若かった

雪が降った。
先週末にタイヤかえておいて正解だったぜ!
天気予報って凄いな!
あの「雪だるま」マークは割りと期待を裏切らない。
期待?
昔そんな事もあったなぁ…という感じの日記。

先日の模型展示会で「自分も挑戦したい」作品に出会った。
IMG_3473_20091219234108.jpg

トランク内の汚しに気が付いた瞬間、忘れかけていた様々な感情に囚われた。
タガネで剥いで残りを灯油とかガソリンで拭いて…アンダーコート剥がすとこうなるw
シフト周りも…ブーツ取って剥き出しのショートストロークがベストマッチ!
あぁ…懐かしい!!
作品を眺めていた数分間、俺は焼けるアスフャルトの匂いとタイヤの焦げる香りを、間違い無く嗅いでいた。

参考

色々と言いたい事は解るが、あくまで参考。
雰囲気を味わってもらえればそれでよし。
こんな世界があったらいいなぁ!と言うのが漫画やアニメの世界だ。
…間違えないでね!

車高調がオーダーで数十万円した時代…純正のアブソーバーを万力に挟んで分解、シェルケースにショートストロークのダンパーをぶっこんで溶接とかやっていた。
S13なら純正ケースにスターレットの競技用ダンパーとか。
機械式のLSDも高価だったから純正プレートの枚数を増して強制ロックなデフを作った。
FF車をベースにリヤタイヤのトーを進行方向に向かって2度程外に広げる。
LSDを組んでいれば「アクセルを踏むとグリップでインに突っ込み、放すorサイド引くとテールがアウトに流れる」という素敵な車の出来上がり。
圧雪されて凍て付く路面、視界を遮る雪の壁。
前に進む程ヘッドライトに張り付く氷雪。
流れるテールを雪に埋もれたガードレールスレスレに近づけ、尻と背中から感じる重心位置を頼りにフワフワした鋭利なハンドルを操り制御する。
…坂の登りで止まるとやり直し、下りでミスると川底という通勤も命がけな(ry
そう、俺は「雪道で育った」のだ。

↑と、こんな事をやっていたせいか調子に乗り「よく生きていたな」という事故をおこして廃車。
自分が痛い目にあうのは当然だったが、幸運にも誰かを巻き込まなくてよかった…本当によかった。

おまけ

「らき☆すた」でのパロディ
初見で不意をつかれて腹抱えて吹いたw

※この日記や画像は、それぞれの「行為」を幇助するものではありません。

Tag:戯言  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
超不定期更新中。

kura

Author:kura
長野模型練習会に参加しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる